お知らせ

夏の大収穫祭!

午前中の晴れ間を活用して、野菜の収穫!!

先週のお日様と昨日の雨で野菜がぐんぐん大きく生長して、子どもの顔より大きなきゅうりも含めてたくさんの野菜が採れました。

畑で子どもたちが「ここにもピーマンあるよ!」「このナスも食べれるんじゃない?」とワクワクしながら探す姿や、「こうやって採るんだよ」と子ども同士で優しく教えてあげる姿がありました。

 

採れた野菜も給食に入り、きゅうりは浅漬けに、ピーマンは鮭のピザ焼きに、オクラとナスはスープに姿を変えて子どもたちがおいしくいただきました!

少しずつ赤く色づき始めたトマトがいつ採れるかを子どもたちは今か今かと心待ちにしています。

子どもたちの収穫を喜ぶ姿もたくさん収穫できました。

開園記念日

7月1日はひまわり保育園の開園記念日です。

1975年7月1日に開園し、子どもたちの健やかな成長と保護者の子育て支援を2つの柱に掲げて保育に取り組んでまいりました。

これまで保育園運営に多大なるご協力をいただきました保護者をはじめ地域のみなさんに感謝申し上げます。

これからも保護者、地域の子育ての拠点として保育の質の向上に努めてまいりますので、変わらずのご支援をお願い申し上げます。

社会福祉法人六美会 ひまわり保育園 園長 高橋六郎

 

今日の給食は開園記念日の特別メニューでした。

お祝いのお赤飯を口いっぱいにほおばる子どもたちの姿が見られました。

また、みそ汁やサラダには園で収穫したナスやキュウリも使用しています。

おやつは子どもたちの大好きな”プリン・ア・ラモード”

甘いもので笑顔いっぱいでした。

マスク着用についてのおしらせ

6月27日にマスクの着用についてメールを送信しました。

内容については、メールもしくは保護者ページにてご確認ください。

6月の誕生会

梅雨を通り越して、夏本番の1日となりましたね。

今日は6月の誕生会を行いました!

5人のお友だちがまた一つ大きくなりました。

おめでとうございます!!

お誕生会のもう一つの楽しみがスペシャルメニューの給食!

今日は園で収穫したピーマンの入ったおからハンバーグ!

苦手な食材のイメージが強いピーマンやおからもハンバーグになると子どもたちもぺろりと完食できました♪

 

はつか大根の収穫(3歳児)

3歳児が5月24日に蒔いた”はつか大根”の収穫を行いました!!

収穫を心待ちにしていた子どもたち「はつか大根採ろうね」と声をかけると、「やった~!!」と大喜び

はじめは葉っぱの先を引っ張りうまく抜けなかった子もいましたが、「下の方を持つとできたよ」とお友だち同士で教えてあげる優しい姿に成長を感じました。

赤・白・紫などカラフルな品種だったこともあり、「何色がでるかな?」とお宝さがしのようなワクワク感が楽しかったようです!

採ったはつか大根は、給食のお味噌汁の具として調理してもらい美味しく食べることができました!

 

避難訓練(地震・火災)・防災給食

午前中は、地震と火災を想定した避難訓練を行いました。

地震では、保育室からの非常持ち出しと園庭への一次避難の訓練、火災では、地震による火災で、室町公園への二次避難を行いました。

地震発生の放送が入ると、体を小さく丸め、身を守る行動が少しずつ身についてきた子どもたちの姿も見られましたよ!

ヘルメットを被り「お・か・し・も」の約束を守って園庭へ避難ができました。

その後、園内の安全確認をしていた保育者から、「火事が発生しました」との声があり、室町公園まで避難をしました。

急いで避難することと道路の安全を確保するため、職員で連携しながら、無事に避難完了!

その後は、保育園に帰って消火器の訓練!

消防署に借りた訓練用の消火器を使って、保育者も使い方を再度確認!

消火器から水が出てくると「すごーい!」「消防士さんみたい」と子どもたちも歓声をあげながら見学してくれました。

今日の給食は、非常食のアルファ米の炊き込みご飯と豚汁を活用した防災給食でした。

子どもたちも「おいしいね!」「いつもと一緒!」といつもと変わらずの美味しい給食だったようです。

ぜひ、ご家庭でも災害が発生した時のことなど、話し合ってみるとよいかもしれないですね!

 

初収穫!!

園庭の畑で育てているピーマンが初収穫できました!!

今日は、ピーマンが1個!「お店に売ってるのと一緒だ!」と収穫を喜ぶ子どもたち

ナスの花が咲いたり、キュウリも小さな実がなりはじめたりと毎日の生長に、子どもたちも発見がいっぱい♪♪

これから本格的な収穫が始まり、毎日たくさんのお野菜ができそうです!

採った野菜がどんな料理に変身するか子どもたちも楽しみにしています。

太陽の周りに虹!?

サツマイモの苗植えをしていると「せんせい!おひさま見て!!」「まーるい虹がある!!」と興奮気味に教えてくれる子どもたち!!

子どもたちが指さす方に目を向けると、、、「なんだあれ~!!」子どもたちよりもテンションが上がってしまいました。

気になって調べてみると、、、「ハロ・日暈(ひがさ)」という太陽の周りに光の輪ができる大気光学現象だそうです。

また、別名「白虹」と呼ばれることもあるそうです。

この現象が目撃されると、雨が降る前触れだといわれているようで、確かに明日の予報は・・・雨

子どもたちの大発見によってまた新しいことを知ることができました!

 

サツマイモの苗植えと人参の種まき

今日は、4,5歳児クラスのお友だちが力を合わせて、サツマイモの苗植えと人参の種まきを行いました。

「なにやるんだろう?」「どうやってやるのかな?」と保育者の話に耳を大きくして聞く子どもたち!

畑のうねにトンネルを掘って苗を植えてあげました。「おおきくな~れ!」と願いを込めて、優しく土をトントンとかぶせてあげていました。

年長さんが優しくリードし、「こうやるよ!」と声をかけてあげる姿も見られました。

今度は、人参の種まきにチャレンジ!!人参の種はとっても小さく、手のひらにのせると「小っちゃくてかわいいね♪」「色はあかいね!」など、色々な発見がありました。

美味しい野菜が育つように、「いっぱいお水あげなくちゃね!」と成長を楽しみにしていました。

収穫した野菜が、おいしいご飯に変身するのが今からとっても楽しみです!!

そら豆完成!!(4歳児)

ほしグループ(4歳児)のそら豆が完成しました!

お豆に顔を描いてハサミでチョキチョキ!!

前日作ったふかふかのベッドに寝かせてあげてかわいいそら豆ができあがりました!!

TOP