はだのエコスクール 〜ことり組〜

ことり組を対象に、エコスクールが開催され、ゴミの分別やエコについて学びました。

いきなりゴミ怪人が現れると、ちょっぴりひるんでしまう子もいましたが、ワケルンジャーの登場に、一気に気持ちが高揚する子どもたち。

ゴミを分別することで、ゴミを増やさず、ゴミが生まれ変わっていくことを楽しく学ぶことができました。

最後には 森の妖精、もりりんも来てくれて、『ゴミを分別すること』『食べ物を残さず、生ゴミを出さないこと』『水を大事にすること』を約束しました。この年齢からエコや環境について興味をもつこと、大事ですね。

 

 

 

TOP